SONYが発表した「新型Xperia」の新機能

2017年8月31日に9月1日がら始まったIFA2017に
先駆けてプレス発表された
ソニー人気のスマホXperiaシリースの
最新機種3機種がお目見えした

Xperia XZ1、Xperia XZ1 Compact、Xperia XA1 Plusの
三機種今秋から世界の各市場で導入予定

フラッグシップモデル『Xperia XZ1

『Xperia XZ1』は、5.2インチのフルHDディスプレイを
装備したソニーのハイエンドスマートフォン
同機種には最新のMotion Eyeカメラシステムを
採用しているほか、ハイレゾオーディオにも対応
さらにはソニーが独自で開発した新機能
「3Dクリエイター」が
搭載されているという

※Motion Eyeカメラシステム
メモリ積層型センサー、ソニーこだわりの「Gレンズ」
そして画像処理エンジン「BIONS for Mobile」
この3つを組み合わせたシステム

以前SONYのパソコン「VAIO」に搭載されていました
WEBカメラで使われていた「MOTION EYE」とは
全くの別物

 

おとくケータイ.netなら
↓↓↓↓↓↓

ガラケー訴求

 

ハイエンドコンパクト『Xperia XZ1 Compact』

『Xperia XZ1 Compact』には
約4.6インチのディスプレイを装備
コンパクトサイズながらも高性能な
MotionEyeカメラシステム
ハイレゾオーディオ
3Dクリエイターなどの
最新技術を搭載しているとのこと
フロントカメラには画角120度の超広角レンズを採用している

 

人間の顔などを3Dデータ化する「3Dクリエイター」

注目すべき新機能は、両機種に搭載されている
「3Dクリエイター」
この機能は、人間の顔などをカメラでスキャンして
3Dデータ化そのデータを使って作成した
3DステッカーをSNSで共有したり、3Dプリンターから立体で
出力することが可能になるというものだ。

3D クリエイターの紹介動画では
『Xperia XZ1』のカメラで男性を
スキャンすると……たちまち男性が
リアルな3Dデータに早変わり!
さらにはピンクの着ぐるみに合成して遊ぶ様子が
見て取れる。
老若男女問わずに楽しめそうな機能

大阪府大阪市城東区でXperia XZシリースに乗り換え

大阪市城東区で話題のスマートフォンがキャッシュバック付きで手に入る

大阪市城東区今福西2丁目13−10でソフトバンクスマホ乗り換えてドドーンとキャッシュバック

大阪市城東区で話題のスマートフォンがキャッシュバック付きで手に入る

大阪市城東区成育5丁目19−9−108でソフトバンクスマホ乗り換えてドドーンとキャッシュバック

大阪市城東区で話題のスマートフォンがキャッシュバック付きで手に入る

大阪市城東区諏訪3丁目1−20でソフトバンクスマホ乗り換えてドドーンとキャッシュバック

新着記事一覧

豊見城市で話題のスマートフォンがキャッシュバック付きで手に入る

豊見城市字翁長457−1でソフトバンクスマホ乗り換えてドドーンとキャッシュバック

豊見城市で話題のスマートフォンがキャッシュバック付きで手に入る

豊見城市字翁長457−1でソフトバンクスマホ乗り換えてドドーンとキャッシュバック

豊見城市で話題のスマートフォンがキャッシュバック付きで手に入る

豊見城市字宜保259−1Fでソフトバンクスマホ乗り換えてドドーンとキャッシュバック

豊見城市で話題のスマートフォンがキャッシュバック付きで手に入る

豊見城市字真玉橋327−1Fでソフトバンクスマホ乗り換えてドドーンとキャッシュバック

那覇市で話題のスマートフォンがキャッシュバック付きで手に入る

那覇市田原2丁目2−13−1Fでソフトバンクスマホ乗り換えてドドーンとキャッシュバック